最新情報 コモンズからの新着情報をお届けします

2016.09.26

第2回未来塾「地域で暮らし続けるため、どのような場や仕組みをつくるか」、参加者募集中!
2016年度NPOマナビヤ事業 開催案内(DOC:1.3MB)のダウンロードはこちらをクリック!  住まい、医療、介護予防、生活支援が一体的に提供される「地域包括ケアシステム」を官民連携でどのようにつくるか、各地の取り組みが問われています。常総市など大きな災害に遭った地域では、人口流出の防止、空き家の改修・活用や住宅の確保、コミュニティの再構築も課題になっています。  そこで、介護保険制度の見...


2016.09.26

常総の水害被災者支援活動へのJUNTOS募金にご協力ください!
 2015年9月に関東・東北地方を襲った大雨により、茨城県内でも常総地域を中心に大きな被害が出ました。  常総市を流れる鬼怒川の防波堤の決壊により、家屋が倒壊・浸水し、心身ともに大変な生活を余儀なくされている方もまだ多くいらっしゃいます。詳細については、以下の資料をご覧ください。 「ぬくもりのバトン」プロジェクト活動レポート『常総市民 9月10日からの想い』(PDF:2.2MB) たすけあい...


2016.09.26

「水害から学び常総の魅力を伝えるツアー」を開催します!
9.10をくりかえさない! 水害から学び復興の道へ~ともに学びませんか~ 開催案内(PDF:200KB)のダウンロードはこちらをクリック!  昨年9月10日の鬼怒川決壊による常総市水害から10カ月。更地になった家、放置されたままの借家やアパート、閉店・休業したお店や事業所など、よく見ると復旧・復興はあまり進んでいません。  放っておくと水害の名残や記憶は日増しに薄れ、いまこの時点でしっかりと水害の...


2016.09.26

「NPO会計・労務寺子屋」、参加者募集中!
一緒に会計、労務の力を高めあおう 開催案内(DOC:600KB)のダウンロードはこちらをクリック!  日々の活動に忙しいNPOや市民活動団体にとって、会計や労務は後回しになりがちです。決算に苦労したけれども、総会終了後、会計の問題点がそのままになっていませんか?また、給与計算や社会保険加入手続きなどに不安はありませんか?  コモンズは、会計や労務に関するセミナー開催や相談対応などをこれまで行ってき...


2016.09.26

水戸まちなかフェスティバルで、今年も「タウンモビリティ」を開催しました!
 水戸のまちなかは、他の街と比べて、バリアフリー化があまり進んでいないと言われています。障がいがあるなど移動が大変な人でも、気軽にまちなかで買い物をするには、施設や公共交通のバリアフリー化とともに、市民の助けあいも必要です。  そこで、今年も16団体の連携によって「水戸まちなかフェスティバル」(以下、水戸フェス)でタウンモビリティ(注)を開催しました。車イスの無料貸出や移動の介助などを通じて、誰...