HOME >> トピックス >> いばらき若者サポートステーション事業担当の就労支援員の募集【終了】

   

トピックス

いばらき若者サポートステーション事業担当の就労支援員の募集【終了】

茨城のセーフティネットの未来を一緒に考えるパートナーを求めています

 募集要項(PDF:168KB)のダウンロードはこちらをクリック!


募集職種
 就労支援員

募集人数
 1名

業務内容
いばらき若者サポートステーション事業における若年無業者の社会自立支援業務
 社会的自立に悩んでいる若者とその保護者に対し、総合相談、キャリア相談、定着・キャリアアップ支援、就労訓練プログラムなどの業務

採用形態
 有期フルタイム職員

雇用期間
 2018年3月までの単年度契約(当初1か月は試用期間)
※ 年度単位の事業のため、事業継続に伴い、期間更新の可能性あり。

応募条件


  • 産業カウンセラー又は、キャリアコンサルタント(キャリアコンサルタント技法を活用した職業相談業務経験1年以上の方)の有資格者をできれば希望します。

  • Microsoft Word、Excel、PowerPointを不自由なく使える方

  • 普通自動車の運転ができる方


類似業務経験年数
 社会的困難を抱える方の相談対応業務経験、または職業紹介・相談対応、人事労務管理経験など概ね3年以上ある方を希望します。

待 遇
 時給:1,500円(月給換算で21万円程度)
※ 基本は日給月給制
※ 2年目以降は昇級あり
※ 試用期間中:時給1,000円

諸手当
 労働保険、社会保険は加入
 通勤費:3万円/月が上限

勤務日・時間
 応相談

基本的な勤務形態
 1日7時間(午前9時~午後5時、うち休憩60分)
※ 時間外・休日勤務もあります。
※ 週休2日。土日祝、大型連休、夏季休暇、年末年始は休日としますが、事業の都合により調整の上、設定したいと思います。

勤務地
 いばらき若者サポートステーション(水戸市梅香二丁目1番39号 茨城県労働福祉会館2階及び3階)
※ 活動内容に応じて出張(主に県内)も少なくありません。

求める人物像
 ひきこもりがちな方や障がいのある方、生活困窮者など様々な社会的困難を抱えた方に寄り添い、その課題を理解し、社会のセーフティネットを広げたいと思う方を希望します。自発的な方で、指示待ちではなく自ら積極的に行動し、コミュニケーションを不自由なく取れる方を求めています。明るく、お人柄の良い方と一緒に働きたいと思います。NPO未経験者でも、この活動に関心があり、学ぶ意欲が高い方であれば歓迎します。また、非営利を目的とした活動を行う団体の職場ですので、有給職員の採用ではありますが、市民としての自主性やボランティア精神、またその役割を重視して選考します。

この仕事を通して得られること
 様々な社会的困難を抱える方に寄り添い、支える活動に携わることができます。また様々な支援機関や市民活動団体との接点が生まれます。

募集期間
 2017年8月8日(火)~
※ 適任者が見つかり次第、募集終了。お早めにご応募ください。

選考手順
 書類選考の後、面接

応募方法
 ①所定の履歴書(写真貼付)(XLS:52KB)、②職務経歴書(任意書式)、③作文(テーマは「社会的自立に悩んでいる市民を取り巻く茨城の社会的課題と、自分はどのように貢献できるか」をA4で1枚)を、事務局へ郵送またはeメールにて送付してください。応募書類は返却できませんのでご了承ください。

担当者から一言
 セーフティネットづくりの分野は、取り組むべき活動が多岐に渡ります。ご担当いただくのは、主に就労支援となりますが、一緒に茨城のセーフティネットの未来を考えていただけるパートナーを求めています。

応募・お問い合わせ先
認定NPO法人 茨城NPOセンター・コモンズ
 事務局長 大野 覚
〒303-0005
茨城県水戸市梅香二丁目1番39号 茨城県労働福祉会館2階
☎:029-300-4321
FAX:029-300-4320
eメール:ohno@npocommons.org