HOME >> トピックス >> タウンモビリティ in 水戸フェス【終了】

   

トピックス

タウンモビリティ in 水戸フェス【終了】


開催案内(PDF:600KB)のダウンロードはこちらからどうぞ!


 水戸のまちなかは、他の街と比べて、バリアフリー化があまり進んでいないと言われています。障がいがあるなど移動が大変な人でも、気軽にまちなかで買い物をするには、施設や公共交通のバリアフリー化とともに、市民の助けあいも必要です。

 そこで、今年3回目を数え、昨年は約67,000人もの人が訪れた「水戸まちなかフェスティバル」で、今年もタウンモビリティ(※)を開催します。車イスの貸出や移動の介助などを通じて、誰もが安心してフェスティバルを存分に楽しんでもらうきっかけづくりを行います。

 今年は水戸特別支援学校の作品展示・販売や、障がい者就労支援施設のクッキー販売、らくがきバスや乗り方教室、乗降体験、マッサージの提供、視覚障がいの方もトイレに行きやすい案内機器の設置、茨城県作業療法士会による子ども向けゲームや靴下廃材クラフト体験など、盛りだくさん。ぜひ来て、水戸フェスを楽しんで!


※ タウンモビリティとは・・・大型店舗や商店街などで、移動が不自由な高齢者や障がいのある方に対し、電動スクーターなど無料で貸し出し、移動保障を支える取り組み。1978年にイギリスで始まった。

※ 買い物介助のボランティアも募集中!

※ これまでの取り組みはこちらのページをご覧ください







mobility2014.jpg chairs.jpg
車イスの貸出
tokubetsu.jpgrakugaki-bus.jpg
水戸特別支援学校生徒の作品展示
子どものメッセージが書かれた低床バス

内 容

  • 移動サポート

  • 車イスの貸出

  • らくがきバスや乗り方教室、乗降体験

  • 水戸特別支援学校の生徒の作品展示・販売

  • 障がい者就労支援施設のクッキーなどの販売

  • いばらき未来基金への寄付つきマッサージ

  • 茨城県作業療法士会による子ども向けゲームや靴下廃材クラフト体験、活動展示  などなど


日 時
平成26年28日(日)午前10時~午後4時
※ 「水戸まちなかフェスティバル」当日に出展します
※ いつでも気軽に立ち寄ってください
※ 小雨決行、悪天候の場合中止

会 場
水戸京成百貨店脇の道路(水戸市泉町1-6-1)
mobility2014-map.jpg

料 金
車イスの貸出、バスの乗降介助は無料!
※ クッキー、マッサージなど一部有料

主 催
タウンモビリティ in 水戸フェス実行委員会
(協力組織:認定NPO法人 茨城NPOセンター・コモンズ、茨城交通 株式会社茨城県立水戸特別支援学校、ゆうゆうクラブ軍司治療院、公益社団法人 茨城県作業療法士会

協 賛
 公益社団法人 茨城県作業療法士会

お問い合わせ
認定NPO法人 茨城NPOセンター・コモンズ
 担当:大野、横田
水戸市梅香二丁目1番39号 茨城県労働福祉会館2階
☎:029-300-4321
FAX:029-300-4320
eメール:info@npocommons.org