HOME >> トピックス >> NPO向け遺贈寄付研修【終了】

   

トピックス

NPO向け遺贈寄付研修【終了】

高齢者の社会貢献の鍵を握る遺贈寄付の実践

開催案内(PDF:191KB)のダウンロードはこちらをクリック!


 遺産の一部をNPO等の団体に寄付をする遺贈寄付の関心が年々高まっています。これは人生の集大成としての寄付を、社会がよりよくなるために使って欲しいという意識の表れといえます。

 こうした遺贈寄付を受けるNPO等の活動団体に求められる知識は、法務・税務・信託など幅広い領域にわたります。

 当講座では、遺贈寄付を受けるために必要となる基本的な知識をお伝えいたします。遺贈寄付希望者のご意志に沿って寄付を受けることは、寄付者の幸せにつながるだけでなく、日本の社会的課題解決に向けて必要となる地域の未来資産を増やしていく活動ともいえます。

 是非この機会に遺贈寄付に関する基礎知識の習得をしてみませんか。


講 師
 徳永 洋子 氏(NPO法人 日本ファンドレイジング協会 理事)
 脇坂 誠也 氏(税理士/認定NPO法人 NPO会計税務専門家ネットワーク

日 時
 2016年1129日(火)18:00~20:30(開場:17:45から)

対 象
 遺贈寄付の受け入れをしている/したいと思っているNPO等の活動団体の方

定 員
 54名(申込先着順)

参加費
 1,620円(税込)
※ 本講座は公益財団法人 トヨタ財団から助成を受け、遺贈寄付の普及を目的に提供しているため、通常提供価格5,400円(税込)のところ、特別に今回の費用となっています。

テキスト
 受講費用にテキストの「遺贈寄付ハンドブック」1冊分の費用が含まれております。
※ テキストなしの費用設定はございませんで、あらかじめご了承ください。

場 所
 日本財団 2F 会議室1~4(東京都港区赤坂1丁目2番2号日本財団ビル)

map-nippon-foundation.jpg

東京メトロ 銀座線「虎ノ門駅」から
<バリアフリールート>3番出口よりエレベーターで地上まで上がり、外堀通りを溜池山王方面に直進。JT本社ビル前の信号を渡って正面。徒歩5分。
<バリアフリールート>11番出口よりエレベーターで地上まで上がり、溜池山王方面に直進。特許庁前の信号で外堀通りを横断。徒歩5分。

東京メトロ 南北線・銀座線「溜池山王駅」から
9番出口より出て、首都高速のガード下の信号を渡り直進。徒歩5分。
<バリアフリールート>7番出口は地上までのエレベーターあり。

東京メトロ 丸ノ内線・千代田線「国会議事堂前駅」から
3番出口より首相官邸前を左方向に直進。徒歩5分。特許庁側の歩道に階段あり。
<バリアフリールート>丸の内線側2番出口は地上までのエレベーターあり。


主 催
 遺贈寄付推進会議

協 力
 一般社団法人 全国コミュニティ財団協会公益財団法人 ちばのWA地域づくり基金いばらき未来基金事務局(認定NPO法人 茨城NPOセンター・コモンズ)

参加申し込み及びお問い合わせ

以下の専門フォームからお申込ください

http://bit.ly/izokifu

※ 申込締切:2016年11月27日(日)

info@jfra.jp