茨城NPOセンター・コモンズ
トップ > カテゴリー > コモンズの活動 > 活動実績 >
「いばらき終活フォーラム」、参加者募集中!
npocommons
コモンズの活動,活動実績,活動実績2017年度
2018/02/09 21:56
誰にも迷惑をかけたくないと思っていませんか

開催案内(DOC:2.2MB)のダウンロードはこちらをクリック!


 自分の人生を見つめ直し、最期まで自分らしくあるため、どのような最期を迎えたいかを考え、整理する、いわゆる「終活」が盛んになっています。茨城県内でも少子高齢化、核家族化は進み、孤独を感じている高齢者も少なくありません。

 終活は、多額の資産を持っている人、相続人がいない人などの特定の人だけのことではありません。また、いつから初めても早過ぎるということもありません。人生の最後を迎えるために必要な準備に気付けば、誰でも今日から始められる活動です。

 このフォーラムでは、成年後見制度や介護福祉活動をしているNPOなど、様々な公的、または民間が行っている社会サービスについて学びます。また、「エンディング・ノート」を活用して、自分の生きてきた証しや想いを伝える準備をすることで、家族や友人、コミュニティとの関係を改めて見つめ直し、人生の集大成を安心して迎えることができます。最期の社会貢献として、遺産の一部を市民団体などに贈る「遺贈寄付」の活用事例もご紹介します。


shukatsu.jpg

内 容
登壇者
組織名
役職名
氏名(敬称略)
基調講演:「終活難民とは 〜誰にも迷惑をかけたくないという幻想〜」立教大学 社会デザイン研究所研究員星野 哲
ミニレクチャー@:「成年後見制度入門」水戸市 高齢福祉課 地域支援センター所長土屋 勝
ミニレクチャーA:「エンディング・ノートとは?」飯村研介行政書士事務所行政書士/社会福祉士飯村 研介
ミニレクチャーB:「認知症介護教室の役割」NPO法人 認知症介護家族の会うさぎ理事長諸岡 明美
ミニレクチャーC:「最期の生きたお金の使い方 〜遺贈寄付の実例〜」一般社団法人 全国レガシーギフト協会理事山北 洋二
県内の市民団体やいばらき未来基金などの紹介いばらき未来基金事務局大野 覚

※ 終了後、交流会にて各分野の専門家に無料相談が可能(お一人5分程度)

日 時
 平成30年13日(火)午後1時〜3時45分

対 象
 テーマに関心のある市民、士業の方、NPO法人などどなたでも

定 員
 100名(申込先着順)

資料代
 500円(税込、当日現金払い)

会 場
 トモスみとビル 3階 セミナーホール
(茨城県水戸市大工町1-2-3)

※ 水戸駅北口バス乗り場CDEF番より、「大工町」下車。約10分。
※ 1階に水戸信用金庫が入っている建物です。
※ 建物に無料駐車場はございません(水戸信用金庫の駐車場はご利用できません)。近隣の有料駐車場、または、公共交通機関をご利用ください。


基調講演講師

hoshino.jpg

星野 哲
立教大学 社会デザイン研究所 研究員)
 1986年、朝日新聞社に記者として入社し、学芸部や社会部、CSR推進部などを経て2016年退社。終活や看取りなど、人生のエンディング段階を社会でどう支えるかに関心があり、取材・研究を続ける。2017年には在宅看取りをサポートする、一般社団法人 介護デザインラボを立ち上げ、理事として活動を始める。

 単著に『葬送流転 人は弔い、弔われ』(平成23年、河出書房新社)、『終活難民−あなたは誰に送ってもらえますか』(平成26年、平凡社)。平成30年3月には『遺贈寄付 最期のお金の活かし方』(幻冬舎)出版予定。

主 催
 いばらき未来基金運営委員会

協 力
 社会福祉法人 茨城県社会福祉協議会一般社団法人 全国レガシーギフト協会一般社団法人 全国コミュニティ財団協会

※ 全国コミュニティ財団協会との「遺贈寄付に関する相談窓口の強化及び勉強会の企画及び運営業務」の一環として開催します。

助 成
 公益財団法人 トヨタ財団

後援(依頼中)
 株式会社 茨城新聞社生活協同組合 パルシステム茨城

いばらき未来基金とは
 いばらき未来基金は、茨城の未来をつくり、市民の生活を支え、地域のつながりを育む様々な市民活動と、それらを応援したい市民や企業などをつなぐ、茨城のための市民コミュニティ基金です。企業やNPO、労働 組合、農協、生協、メディア、大学などからなる運営委員が連携し、認定NPO法人 茨城NPOセンター・コモンズに事務局を設置し、2012年から運営しています。

 市民が地域課題解決の主体となること、また 多様な組織の連携による地域課題の解決を推進し、いばらきの未来づくりにつながる活動を応援することを目的としています。


お申込み、お問い合わせ

 こちらをクリックして開催案内(DOC:2.2MB)をダウンロードしてご記入の上、下記までFAXまたはeメールにてお送りください。

※ 申込締切は、平成30年3月11日(日)
※ 一団体複数名のご参加も歓迎です。
※ いただきます個人情報は、本事業運営及び関連するご連絡のみに使用致します。

いばらき未来基金事務局
(運営:認定NPO法人 茨城NPOセンター・コモンズ)
 担当:大野
〒310-0031
茨城県水戸市大工町1-2-3 トモスみとビル 4階 みとしんビジネスセンター C-1
?:029-300-4321  FAX:029-291-8991
eメール:office@ibaraki-mirai.org

茨城NPOセンター・コモンズ
コモンズについて
コモンズの活動
これからNPO活動を始める方へ
NPO活動を実践している方へ
新しい公共支援事業
アクセス・お問い合わせ
茨城NPOセンター・コモンズ PCサイト