コモンズ例会 1回目

互いを知り、横につながりましょう。

ときどき 顔を合わせて 話しましょう。

例会の内容

学習・討議 「社会的責任に関する円卓会議」に地域のNPOから提案を出そう!

今年、経済界、労働界、消費者団体、金融、政府、そしてNPOの代表者が、対等な立場でテーマを出し合い、協働戦略に合意し実行する円卓会議というものが発足しました。今、他のセクターとどんな協働をしたいか、NPOの提案を募集しています。「こんなことを社会全体でやったらいいのでは」というアイディアを直に各セクターに投げかけるチャンスです。皆さんの考えを聞かせてください。

総会がひと段落し新事業準備で忙しいことと存じます。コモンズは、労金とのコラボで実現した学びの場「つくば市民大学」で講座や相談を始めました。また、会員や地域のNPOの方々の情報交換の機会として例会を開催することになりました。

1回目の例会は、日本NPOセンター事務局長の田尻佳史さんをゲスト迎え、今知っておいてほしいこと、NPOにとって重要な話をしますので、ぜひお集まり下さい。

社会的責任に関する円卓会議とは

正式には「安全・安心で持続可能な未来に向けた社会的責任に関する円卓会議」といいます。キーワードは持続可能な社会です。目指すべき社会像と各セクターが協働して取り組むテーマを議論した上で、毎年協働戦略をつくって実行していくものです。審議会と異なり政府も1メンバーで、各セクターが協議したいテーマを持ち寄るところからスタートする従来にない動きです。NPO/NGOセクターからもゲストの田尻さんはじめ、数名の委員が議論に加わっています。

詳しくは 内閣府 国民生活政策「社会的責任の取組促進」のサイトをご覧ください。
http://www5.cao.go.jp/seikatsu/sr/

情報

日時
6月16日 18:00〜20:00
場所
つくば市民大学(ろうきんつくばビル5階)。車の方は、周辺の有料駐車場をご利用下さい
ゲスト
日本NPOセンター事務局長 田尻佳史さん
学習・討議
「社会的責任に関する円卓会議」に地域のNPOから提案を出そう!
報告
NPO全体に関する最新情報
  • NPO法改正や、NPOの会計基準は今度どうなるか
  • 情報開示したNPO向けのパソコンソフトの寄贈開始
  • 今年は認定NPO申請のチャンス、など
コメント
NPOは、企業や労働組合などに何を提案していくか
情報交換
参加費 500円(コモンズ会員は無料)
主催
茨城NPOセンター・コモンズ
共催
社会的責任向上のためのNPO/NGOネットワーク
協力
地域のパートナーシップを拓くSRネット茨城
資料
コモンズ例会 1回目 (PDF/150KB)